パワーアップできます

バイアグラは勃起を促す薬です。
精力剤とは根本的に異なるものであり、初のED治療薬なのです。
陰茎の海綿体への血液を増やすことで、ペニスを硬くする作用があります。
性欲アップとは無関係なので、外部からの刺激がなければ性行為はできません。
バイアグラには、現在25mg錠と50mg錠が用意されています。
日本国内で入手できるのは、この2タイプだけです。
まれに100mgなどの商品を見かけますが、これは正規品ではありませんから注意が必要です。
バイアグラを服用できるのは男性のみです。
女性が飲んでも効果はありません。
副作用のデメリットのほうが大きいですから、飲まないようにしてください。
バイアグラの服用のタイミングは、性行為の1時間前です。
勃起力は4~5時間くらい継続します。
勃起しない場合、性欲が弱くなっている可能性があります。
性行為に対して興味がない方は、バイアグラを服用しても勃起することはありません。
あくまでも、外部からの刺激があることが前提となります。
薬剤の吸収力を高めるためには、空腹時に服用しましょう。
食後に服用すると、十分な効果が得られません。
これが一般的な薬と異なるところです。
お酒の影響は受けにくいですが、過度の飲酒は避けてください。
十分に勃起しなくなる可能性があります。
これは、バイアグラの服用時に限りません。
過度の飲酒は勃起力を低下させ、正常な性行為を妨げる要因となります。
服用回数は1日1錠までです。
続けて性行為をするからといって、2錠目を服用するのはいけません。
24時間以上あけてから服用するようにしましょう。
用法・用量を守らないと、本来の薬効を発揮できなくなります。
バイアグラのジェネリック品については、2013年以降に登場します。
それ以前に出回っているのは正規品ではありません。
安全の保証はされていないため、服用は控えたほうがいいでしょう。
正規品以外を服用して被害が生じても、責任は自分にあります。